HOME REGALO

永遠の愛を、贈りあう〈REGALO〉

「レガロ」とは、イタリア語で「贈り物」を意味します。古来より伝え継がれた、愛の誓いを指輪にたくして贈り合うという風習。結婚指輪の原点ともいえる、その大切な意味をネーミングに込めて、永遠の愛を誓い合うお二人に。

「レガロ」は、約10,000の組み合わせができる<セミオーダーリング レガロ、オリジナルペンダント<ピッコロレガロ›、大切な記念日を素敵に演出するセミオーダーリング<リコレンツェ›を展開しています。

お二人のイメージに合ったオリジナリティあふれるリングをお選びいただけます。

レガロの鍛造

熱間鍛造技法

REGALOは特殊な手法により巣のないインゴットを作るところから始まります。
そしてそのインゴットを軟らかくなるまで高温に加熱し、叩いて薄くしていきます。叩き込むことにより大きく不揃いであった金属の結晶が細かく整った状態になるのです。
これを熱間鍛造といいます。

次に結晶が整った状態の地金をローラーで薄く板状に引き延ばしていきます。
これを冷間鍛造といい、この行程により細かくなった結晶粒がさらに押しつぶされた状態 になります。押しつぶされた結晶は結晶にひずみが生じるために、加工硬化します。 それにより地金は硬く強くなるのです。

※鍛造の工程は金属の結晶粒が細かくなり結晶がひずみ、加工硬化しますが、金属の密度は変わりません。
比重や体積がかわるものではありません。

セミオーダーリングREGALO

6つのステップで、ふたりらしさを表現。

『セミオーダーリング レガロ』は6つのステップに従って、お二人のイメージに合ったデザインを自由に創作できる、セミオーダータイプのマリッジリングです。
すべてのステップを組み合わせると、そのバリエーションは約10,000種類。
オリジナリティあふれる、お二人らしいリングをおつくりいただけます。

6つのステップ

ふたり、ひとつに

REGALO PRESTIGIO

レガロプレスティージョ


それぞれの道を歩んできたふたりが出会い、ともに歩き始める。

“ふたつ”が“ひとつ”になることで、そこから生まれる楽しみや幸せは何倍にも膨らみます。

ふたりの個性が溶け合うように、

ふたつの素材をひとつにしたコンビネーションリング。

ずっとずっと恋するふたりに

RICORRENZE

RICORRENZE リコレンツェ

永遠の愛を誓った日、いつまでも恋人みたいに仲の良いふたりだから、いつまでもロマンティックに。
今日という日を指輪に込めて。

大切な記念日を素敵に演出する、新しいコンセプトのセミオーダーリングです。形状、幅、素材、表面仕上げをお選びいただき、大切な思い出のイメージにふさわしいリングをおつくりいたします。

小さな贈り物。

PICCOLO REGALO

ピッコロレガロ

イタリア語で「小さな贈り物」を意味するピッコロレガロは、あなたのお好みにあわせてつくるオリジナル婚約ネックレスです。愛する人とペアで贈りあったり、婚約指輪の代わりに贈ったり、またお子様の誕生記念や自分へのご褒美など様々なシーンでの贈り物に。

/